イメージ画像

加圧トレーニング初体験

スキー場はオープンしたけど、まだ行っていないので私はまだオフシーズンです。
というわけでまだオフトレの時期です。

昨日、前々から気になっていた加圧トレーニングジムに行って加圧トレーニングを初体験してきました。

加圧トレーニングとは、両手、両脚の血流をバンドで制限してトレーニングすることにより、最大筋力の20%くらいの負荷の筋トレで十分な効果が得られるというものです。
しかも、筋肉が付きにくくて落ちにくいらしい。
加齢とともに年々運動能力の衰えを感じる私としては気になるトレーニングです。

しかも、近年の私は体重が増えてしまってキッカーでできることが確実にレベルダウンしてしまっているんです。
筋力増加と体重減が最大の狙いです。

実際やってみて感想を一言でいうと、「めちゃめちゃしんどい!」
間違いなく効くと思いますよ。
加圧トレーニングでなくても効きます。

20%の負荷と効いていたので楽々なのかな?と思っていたのですが、そんなことはありません。
重いダンベルなどは使わず、自重を使ったトレーニングがメインだったので軽い負荷というのかもしれません。

腕を縛って10分、脚を縛って15分の合計25分だったのですが、筋トレ25分続けることがそもそもしんどいです。
腕を縛って初めの運動が腕立て25回だったんですが、これって普通にしんどいです。
トレーニングの目乳はいっぱいありすぎて個々には覚えていませんが、いいトレーニングになったのはまちがいありません。

ハイシーズンまでの2ヶ月続けてみて、今までとは質の違うシーズンを迎えられたら、というのが今の目標です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年11月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:オフトレ 加圧トレーニング

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ