イメージ画像

BURTON BLUNT

BURTON BLUNTはパーク向けの経済的なボード。
定価47250円ととても安いのですが、パークで遊ぶのなら十分な性能を持っています。

ツインシェイプにツインフレックスで、スイッチでも違和感の無いトリックが可能です。
フリースタイル的な要素をするならツインチップがいいですね。
そして、V-ロッカーを採用しているので、ひっかかりを極限まで減らしています。
逆エッジの可能性が飛躍的に減っています。

そして、ソフトフレックスなので低速で抜群の扱いやすさがあります。
さすがに高速でのフリーランではばたつきますが、ジブやグラトリには十分ですね。

パーク向けのクルーズコントロールは、ソフトフレックスとエッジのダリングを組み合わせており、ノーズ、テールのみをコンベックス構造にすることでパークライディングでの引っかかりを低減しました。

安くてパーク向けのボードを探している人にお勧めのスノーボードです。

BURTON BLUNTの価格比較やスペックはこちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年1月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ボード

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ