イメージ画像

ついに買いました!BURTON METHOD

去年からずっと狙っていたBURTON METHODをついに買いました!
楽天で注文ボタンをポチッと、クリック。
到着は来週火曜日です。

最初は、10-11モデルを買おうと思っていたのですが、並行輸入の30%OFFの板を注文して、年内に入らないならキャンセルにしてください、と書いておいたらキャンセルにされてしまいました。
納期の見通しがたたないそうで。

いつ来るかわからないボードをずっと待っているほどつらいことは無いので、他の店で探したんですが、10-11のMETHODって全然売ってません。
で目に付いたのが昨年のMETHOD。
実は、09-10にするのか、10-11にするのかでずっと悩んでいました。

ようは、キャンバーにするのかフライングブイにするかですね。
ターン重視ならキャンバー。
ロッカー的なお遊び要素が欲しいなら、フライングブイ。

フライングブイは楽しそうだけど、長く乗るならキャンバーかなと思いました。
高い板ですぐに飽きてしまったらもったいない。

あと、09-10モデルはチタンエッジなんだけど、10-11モデルはステンレスエッジなのも決めてです。
チタンエッジってだけでなんだか嬉しいです。

BURTONのハニカムコアのスノーボードはレールしないでくれって、書いてありますが激しくしなければ大丈夫だろうということで気にせずしちゃおうと思ってます。

あと、09-10モデルの方が圧倒的に安いというのも購入の決め手です。
もちろん、即納品。

BURTONの板って、日本正規品と並行輸入品で値段が全然違うので、最近はもっぱら並行輸入品を買っています。
このMETHODも並行輸入品。
正直、並行輸入品で変な板が当たったことはないし、特に不満はありません。

今は到着が待ち遠しいです。
手元に届いたら写真をHPの方にアップロードします。
重さも量ってみます!

BURTON METHODのスペックと価格はこちらにまとめていますので、参考にしてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2010年12月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ボード

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ