BURTON METHOD(バートン メソッド)の通販検索

09-10シーズンにハイエンドモデルとして登場した超ハイエンドモデルがMETHODです。
ファイバーグラスを新素材S2カーボン合成素材に置き換えたUltraMeth構造、チタンエッジ、アルマスーパーフライコア、テフロンを活かしたMethlon N2O WFOビジョンベースなど、今までスノーボードにはなかった新技術が満載です。
最高の軽さと強度を持ったハイエンドボードがこのMETHODです

この09-10モデルが私の10-11シーズンのメインボードでした。
さすがにまともな値段では買えないので、型落ちを半額くらいで買いました。
特徴としてはとにかく軽いことです。
板を履いている感覚が全くしない不思議な板です。

何をするにもやりやすく、フリーランからパーク、パウダーまで高い性能を発揮してくれます。
どれくらい軽いのかを比較してみました。
各ボードの重量はこちらで見てください。
158cmの板で2.35kgという圧倒的な軽さです。

ただ、次の板選びが大変です。
どうしても同じくらいの軽い板が欲しくなってしまいます。

10-11モデルはFLYING V構造が採用され、ロッカーとキャンバーの両方の長所を併せ持つことに成功しました。ミッドフレックスでディレクショナルシェイプで、あらゆるジャンルに対応してくれそうなモデルです。

11-12モデルでは、さらにコアが進化してウルトラフライコアになりました。
これでもう少し安ければ言うことないんですけどね。

 

詳細スペック

詳細スペックはメーカー公式サイトより引用しています。

11-12モデル


BURTON METHOD 158

ボードサイズ155cm158cm162cm
ランニングレングス1150mm1180mm1220mm
ウエスト幅247mm250mm255mm
サイドカット深度21.6mm22.2mm22.95mm
サイドカット半径7.66m7.85m8.12m
スタンス幅530mm560mm560mm
ノーズ幅290.2mm294.4mm300.9mm
テール幅290.2mm294.4mm300.9mm
有効エッジ1192.5mm1222.5mm1262.5mm
スタンスロケーション12.512.512.5
体重範囲54-77 kg59-82 kg68-91 kg
バインディングサイズMM/LL


このスノーボードアートを今シーズン更に進化させるため、私たちは研究開発ラボに無制限の予算を与えました。
定価:189000円
フィール:5

このスノーボードアートを今シーズン更に進化させるため、私たちは研究開発ラボに無制限の予算を与えました。そうすることで開発はすぐにヒートアップし、航空宇宙レベルの素材を積極的に採り入れることで、軽量という概念を未知の領域まで押し進めることに成功しました。業界初となるエキゾチックな素材と製法を採用したMethodは、ロッカーとキャンバー双方のメリットを融合させ、さらにハイエンドの緻密な正確性を与えることで、雪山を滑り降りるという行為を今までに無い程軽やかなものへと昇華させています。

TECHNOLOGY
スプリングローデッド:フライングブイ
フレックス:ツイン
新設計シェイプ:ディレクショナル
コア:ULTRAFLY CORE、マルチゾーンEGD
ベース:METHLON
エッジテクノロジー:スリムレール
サイドウォール:ステンレスフロストバイトエッジ
ファイバーグラス:カーボンiビーム、S2 METHODSKIN
注目のテック:The Channel、ULTRAMETH構造
その他:インフィニットライド、プロティップ、ヘリパッケージ

10-11モデル

BURTON METHOD 155  158  162
BURTON METHOD
     155           158            162

ボードサイズ155cm158cm162cm
ランニングレングス1150mm1180mm1220mm
ウエスト幅247mm250mm255mm
サイドカット深度21.6mm22.2mm22.95mm
サイドカット半径7.66m7.85m8.12m
スタンス幅530mm560mm560mm
ノーズ幅290.2mm294.4mm300.9mm
テール幅290.2mm294.4mm300.9mm
有効エッジ1192.5mm1222.5mm1262.5mm
スタンスロケーション12.512.512.5
体重範囲54-77 kg59-81 kg68-91 kg
バインディングサイズMM/LL


新構造でさらに加速する、究極のライディングマシン
定価:189000円
フィール:5

 軽さとパフォーマンスのさらなる向上を追い求める過程で、私たちは研究開発チームに今までスノーボードで使われたことがない素材と構造を探求する権限を与え、結果私たちが今まで作ってきたどのボードよりも軽いMethodができあがりました。さらに今季はMethodにFlying Vを採用することで、ロッカーとキャンバー両方の長所を引き出すことに成功。今まで体験したことのないライドフィールを提供しています。

FEATURES
ヘリパッケージ:スノーボードを芸術品に昇華させるエキゾチックなパッケージです。最先端のマシンを揃える自分達の工場とラボがあるBurtonだからこそ実現できるラインです。
The Channel:数多くのボードに搭載され、更なるパフォーマンスを引き出すべく進化を遂げたThe Channel(M6)は、最もダイレクトなボードとの繋がりを可能にし、自由にかつ細かくスタンス幅とアングルを調整することができるインターフェースです。M6はこれまでと同じ種類のハードウェアを使用していることを表しています。これによりBurtonのバインディングはもちろんのこと、他のブランドのバインディングの取り付けも可能になったため、どんなライダーでもこの機能を楽しむこときるようになりました。
UltraMeth構造:UltraMeth構造は、現代スノーボードが実現しうる中で最も軽さを突き詰めた構造技術です。通常では考えられないベース設計と宇宙開発レベルのテクノロジーをブレンドさせたUltraMethは、エッジ、コア、ベース、ファイバーグラスにサイドウォールの形状までのすべてを最適な形で組み合わせることで、物理学の常識すら脅かすほどの軽さを作り出しています。
Flying V:Flying Vは、ロッカーとキャンバー両方の長所を持ち合わせています。両足からそれぞれ外側に掛けて全体的なロッカー形状を持つことでロッカーならではの浮力とルーズさを持たせつつ、両足下のキャンバー形状とフロストバイトエッジ、EGD、The Channelの組み合わせが高いエッジコントロールとポップ、ターン時のパワーを生み出します。
ディレクショナル:昔ながらのスノーボードシェイプ。ノーズが若干長めで、短めに設計されたテールには強い反発力を秘めています。高い浮力と、地形、雪質を問わないオールラウンドな適応力が持ち味です。
ツイン:レギュラーでもスイッチでもまったく同じライドフィールを提供するよう、ノーズとテールを同じフレックスに設定しています。

アルマフライ:体積の90%を空気が占めるアルミニウム・ハニカムコアは、スノーボードで初となる、ティップからテールまでの3D成型を採用しています。高次元のハニカムテクノロジーと精巧なEGDのコンビネーションに並ぶものはありません。Method、Vapor、T7に採用。
マルチゾーンEGD:体からのパワーが集中する、左右のバインディング下のエッジ沿いの木目をコアと垂直になるように走らせることで、雪の感触を高めつつ、ターンの正確性を向上させます。
ネガティブ・コアプロファイル:チームライダーが支持するネガティブコアは、バインディング間のコアを薄くすることで、フレックスとトーションを柔軟にしています。さまざまなコンディションと地形に対応します。
S2 Methodskin:最軽量のボード構造にS2ファイバーグラスを注入することで、限界を広げるパフォーマンスと力強さを発揮します。
カーボンiビーム:超軽量なカーボンの背骨が、ボードに弾力性と縦方向のスナップを加えます。

Methlon:スピードの秘密はテフロンです。もしかしたらこの地球上で最もスムーズな素材かもしれません。耐久性に優れメンテナンス要らずのMethlonは、シーズンを通して素晴らしいスピードを実現します。

ステンレスフロストバイトエッジ:ステンレススチールが、簡単なメンテナンスで錆びにくく、カミソリのようにシャープなエッジを維持します。
グリップ&リップチューン:エッジのグリップとキレを高めるためのチューニングです。
スリムレール:Method、Vapor、Fish、Stellar、Fortressに搭載されたこのテクノロジーは、サイドウォール構造を最小限に抑えます。ウエイトを削減しながらも、エッジホールド、強度とレスポンスはキープされています。
プロティップ:軽くて薄めのティップとテールがスイングウェイトを軽減し、パウダーでの浮力を高め、強度と耐久性を補います
インフィニットライド:インフィニットライドは、想定された基準以上のボードをまず作り、出荷前のそのボードを、オンスノーで1シーズン使用した時に近い状況下に置くことによって、ボードのヘタリを防ぐテクノロジーです。インフィニットライドによって、ボードはシーズンを重ねても同じライドフィールをキープします。ロッカーボードでもキャンバーボードでも、このメリットは変わることはありません。

09-10モデル

ノーリミット

BURTON METHOD 155
BURTON METHOD 155

     

 もしあなたが何でも好きなものを作れる自由を持っていたら、何を作りますか?私たちは同じ質問を研究開発チームに投げかけました。その結果彼らが出してきた答えが、このMethodです。ハイパフォーマンスという言葉の定義を根底から覆すこのボードには、様々なマテリアルが今までとはまったく違った手法で使われています。細かく編まれたカーボン繊維、チタンエッジ、S2ファイバーグラスが生み出したBurton史上最軽量ボード。Burtonが技術の粋を結集させて製品化を実現した、真のハイエンドボードです。

サイズ[有効エッジ,ウエスト,バインディングサイズ,推奨体重]:155cm[1193,247,M,54-77kg]
                             158cm[1223,250,M/L,59-84kg]
STANCE LOCATION:12.5
Featured Tech:The Channel、UltraMeth構造
コア:マルチゾーンEGD、ネガティブプロファイル、[NEW]アルマスーパーフライ
グラス:カーボンiビーム、[NEW] S2 Vaporskinライト
ベース:[NEW] Methlon N2O WFOビジョンベース
シェイプ:ディレクショナル、プロティップ
チューニング:インフィニットライド
サイドウォール:スリムレール
エッジテクノロジー:グリップ&リップチューン、[NEW] チタン合金プレッシャーディストリビューションエッジ
フレックス:ツイン
Feel:5
定価:189000円

通販検索

Yahoo!オークション

 Yahoo!オークションをチェックできます。価格の安い順に並べています。何も表示されていない場合は該当商品の出品がありません。

 新品の出品です。



 お買い得な中古モデルの出品です。



楽天市場

 楽天市場をチェックできます。価格の安い順に並べています。何も表示されていない場合はブラウザで再読み込みをしてみてください。それでも何も表示されない場合は売り切れです。



Yahoo!shopping

 Yahoo!shoppingをチェックできます。価格の安い順に並べています。何も表示されていない場合はブラウザで再読み込みをしてみてください。それでも何も表示されない場合は売り切れです。




このコンテンツが役に立ったら、クリックして登録をお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ